FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
皆さん、こんにちはッ逗子店の佐藤です
1月は行く。2月は逃げる。3月は去る。という言葉がありますが
気が付けば もう 4月にさしかかろうとしています春です

さてさて、この時期はまさに三寒四温で 気候も行ったり来たり。。
身体も疲れや怠さを感じやすくなったり、実は結構 ストレスがかかる時期だったりするのです

そこでッ私たちが欲する食べ物で、身体の本当の状態を知っていけたら素晴らしいではありませんか
そんなこと出来るの。。。出来るのですッ

今回は甘いものを欲するとき編ですッそれでは一緒に見ていきましょう
まず、誰でも経験があると思いますが 疲れた時に甘いものが欲しくなった経験ってありませんか
確かに甘いものは糖分が不足している私達の身体の血糖値を一時的にではありますがグンと上げてくれます(※但し、一気に上がったこの血糖値。下がるのもガクッとくるので身体には宜しくありません。)
が、実はそれだけではないのです。。

もしかしたら、それは糖分ではなく たんぱく質だ足りないよーのサインかもしれません
これが不足するとセロトニン(またの名を、幸せホルモン)という物質が不足し、身体が糖度の高いものを欲するようになるのです。なので、甘いものが欲しいと感じた時は今1度 自分の身体の声に耳を傾けてみて下さい
そうすることで、今 自分の身体が本当に欲しているものが何なのか。必要なものは何なのか。
きっと見えてくると思いますよ
スポンサーサイト
2016.03.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karadafactoryzushi.blog38.fc2.com/tb.php/720-58e052fb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。