上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
皆さん、こんにちは。
カラダファクトリー逗子店の関根です。

皆さんは、「集中力」は続く方でしょうか?続かない方でしょうか?
私は割と続く方です。
凄い方は何時間も高い集中力を保つことが出来るそうですが、たいていの方はそうではないでしょう。
では、集中力を保てるようにするにはどうすればいいんでしょうか?

集中力を保ちやすくする方法は色々ありますが、その中でもいくつか挙げていきましょう。
まず一つ目は、「休憩」です。
人は連続で何時間も集中力を保ってはいられません。
せいぜい1~2時間くらいが限界でしょう。
長時間連続で集中しようとすると、かえって作業効率が下がってしまう事があります。
高い集中力を保つには、どうすればいいのでしょうか?

集中力を保つには幾つかの方法がありますが、代表的なものとして

①こまめに休憩をとる
②しっかりと睡眠をとる
③糖質をしっかりと摂る

等の方法があります。
他にも色んな方法がありますが、代表的なものとしてはこのようなものが挙げられるでしょう。

①の「こまめに休憩をとる」は勿論日中に活動している時に、適度に脳を休ませて集中力を持続させる方法です。
人によって、休憩をとる頻度は様々だとは思いますが、平均して30分に1回の頻度で休憩をとるのが良いとされています。
これは、多少時間のロスは発生しますが長時間ダラダラと作業するよりかはずっと効率は良いはずです。

②の「睡眠をしっかりととる」というのは、以前にも睡眠に関する記事でも紹介しましたが、睡眠は脳を休ませて情報や記憶の整理を行うのに非常に大事な時間なのです。
この時間が十分に確保が出来ないと、脳のパフォーマンスが下がってしまい、集中力を維持し続けるのが難しくなってしまいます。

最後に③の「糖質をしっかりと摂る」というところですが、ここでいうところの「糖質」とは「ブドウ糖」の事です。
ブドウ糖は脳にとっては非常に大事な栄養素で、脳の活動には欠かせない栄養素になります。
これが不足してしまうと、脳のパフォーマンスの低下に繋がります。

特に、来年受験を控えている学生の皆さんは、本番当日に最高の実力を発揮できるように、今からでも遅くはないので効率良く集中力を高められる方法を身に着けてみては如何でしょうか?

逗子店最新情報はこちらからどうぞ
初回限定クーポン券はこちら
トータル整体・骨盤サロン カラダファクトリー逗子店

逗子店モバイルサイト
←こちらのQRコードでもモバイルサイトへアクセスできます!


TEL 046-871-3184
メール会員QR
メール会員募集中
kf@mr.fmに携帯電話から空メールを送信して下さい。
←こちらのQRコードでも空メール画面へアクセスできます!
会員登録頂くと、もれなく20% OFFクーポンプレゼント中!
スポンサーサイト
2015.09.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karadafactoryzushi.blog38.fc2.com/tb.php/687-dfbf8f6b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。