FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
こんにちは、カラダファクトリー逗子店の山本です

猫背が気になるあなた
猫背による悪影響は、呼吸にも表れてるのはご存じですか?

猫背になると肋骨の動きが悪くなります。
深呼吸をしてみるとわかると思いますが、肺が膨らむと肋骨も膨らみますよね?
ということは、肋骨の動きが悪くなることで肺が膨らみきれなくなり、浅い呼吸になってしまうのです
20119215937166.jpg

浅い呼吸になると体内が酸欠状態になり、さまざまな不調をもたらします。
酸素は血液と一緒にカラダ全体に行き渡りますが、酸欠になると生命活動で重要な脳や内臓に優先的に酸素が送られるようになります。
すると筋肉は必要な酸素量を得られなくなるので、活動が弱くなり血流はどんどん悪くなります。
血流が悪くなればカラダが冷え、代謝量が落ち、老廃物も溜まりやすくなるため、肩こりなどの不調も出やすくなってしまうのです

酸欠になっていないか、チェックしてみましょう
・寝たりない(一日中眠気を感じる)
・肩や背中周囲の張りが強い
・慢性的な疲労感がある
・姿勢が悪い(猫背)
・両肩の高さが違う(背骨のゆがみが気になる)
・便秘
・冷え性
・肥満気味
3つ以上当てはまった方は、酸欠が始まっているかもしれません

★呼吸のしかた
目安は6秒
最低でも6秒かけて吸い、6秒かけて吐くという深呼吸を3セットやりましょう
深呼吸というのは意識しなければできません。
一緒に肺が膨らんでいくイメージや、酸素や血液がカラダの隅々まで行き渡っていくイメージをしながら深呼吸をすると、より深い呼吸ができますよ

呼吸が浅くなることで自律神経のバランスも崩れてしまいますから、精神的にも不安定になりやすいのです
そのせいで無意識にカラダに力が入ってしまい、肩こりを起こしてしまう方も少なくありません
ゆがんでしまったカラダを整えることでより呼吸も整いやすくなりますから、カラダのメンテナンスは定期的に出来るといいですね



にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村



逗子店最新情報はこちらからどうぞ
初回限定クーポン券はこちら
トータル整体・骨盤サロン カラダファクトリー逗子店

逗子店モバイルサイト
←こちらのQRコードでもモバイルサイトへアクセスできます!


TEL 046-871-3184
メール会員QR
メール会員募集中
kf@mr.fmに携帯電話から空メールを送信して下さい。
←こちらのQRコードでも空メール画面へアクセスできます!
会員登録頂くと、もれなく20% OFFクーポンプレゼント中!呼吸
スポンサーサイト
2014.06.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karadafactoryzushi.blog38.fc2.com/tb.php/621-179c4e93

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。